スイカの利用可能範囲



スイカがあれば首都圏全域これ一枚!

下の路線図はスイカが利用できるエリアを示したものです(相互利用可能なスイカエリアも含む)。スイカは、首都圏の地下鉄や私鉄など合計なんと23の鉄道事業者が参加しているので、首都圏の移動はとっても楽になりました。西は箱根から、東は水戸まで、首都圏ほぼ全域のJRや地下鉄、私鉄、バスが1枚のスイカで利用できてしまうのです。これまでのようなスイカとパスネットを2枚使い分ける手間がかからなくなったので、乗り換えもスムーズになったのでスイカを積極的に活用しよう。

下の路線図を詳しく知りたい方はこちらまで。

※基本的にスイカはスイカと相互利用しているため、スイカの使用できるエリアは使用可能です。ただし、JR西日本の「ICOCA」エリアや、仙台、新潟エリアでは利用できないので注意。

>>オートチャージでスイカはもっと便利になります!